アート作品

今回のブログでは、この1年間で園児さん達が作ったアート作品の一部を紹介したいと思います。

 

Kids Heart白山では、先生たちが1-2週間ごとにテーマを決め、そのテーマに沿ったアートのプログラミングをします。

プログラミングされたアート内容は、一日ごとに完成できる物もあれば、3日かけて完成するもの、1週間かけて完成するもの、2週間かけて完成するものと様々です。

毎日行われるアートは、園児さん達にとても人気のあるプログラミングの1つです。

 

 

 

絵具(ペイント)1つを使ってもとても様々な使い方があります。

 

Marble Paint (ビー玉ペイント)

DSCF8749_R

 

Dripping Paint (スポイトペイント)

DSCF8744_R

 

Paper Ball Paint (クシャクシャペイント)

DSCF8740_R

 

 

 

ペイントにアイテムを加える事もあります。

DSCF8739_R DSCF8748_R

 

 

 

植物をテーマにしたアートだけでも様々な作品があります。

DSCF8734_R DSCF8745_R DSCF7073_R

 

 

身近な小道具を使うアートもたくさんあります。

DSCF7067_R DSCF8736_R

 

 

 

季節の行事のアートも欠かしません。

 

Eater Egg (イースターエッグ)

1

 

Christmas Stocking and Ornament (クリスマスストッキングとクリスマスツリー飾り)

4

 

 

Kids Heart白山では「世界の伝統行事」だけでなく、「日本の伝統行事」も必ずプログラミングに取り込んでいます。

 

Children’s Day (子どもの日)

DSCF8755_R

 

 

Girls’ Day (ひな祭り)

DSCF7065_R

 

 

 

その他にも「みんなで1つの作品を作る」事もします。

DSCF8752_R

DSCF8758_R

 

 

 

DSCF8753_RDSCF8760_R

 

 

また、Valentines’ Day(バレンタインデー)や Respect for the Aged Day(敬老の日)のアート作品は、ご家族へのプレゼントとなる事も多々あります。

 

写真で紹介したアート作品は、ほんの一部です。

 

年度末になると、全てのアート作品は各園児さん毎の「Art Portfolio (作品集)」にまとめられます。

 

毎年毎年この時期が来るたびに、アート作品を通してこの1年間での園児さん達の成長を実感します。

 

 

3月末で卒園する園児さん・退園する園児さん・4月以降もKids Heart白山に登園する園児さんと様々ですが、全ての園児さんの来年度のさらなる成長を楽しみにしています。

 

 

*Kids Heart白山では毒性のないペイント(non-toxic paint)を使用しています。

written by Yoko  /  checked by Sonoko

【Kids Heart × 学研 親子科学実験教室 =You & Me Science Class=】

2017年5月より、毎月1回、Kids Heart白山園内において学研エデュケーショナルさんとのコラボレーション教室

【Kids Heart × 学研  親子科学実験教室 =You & Me Science Class=】

が行われます。

*対象年齢は小学1年生/年長/年中の学齢のお子様とその保護者の方です。

 

5月の教室開催に先駆け2月に「体験レッスン」が行われました。

 

 

今回の科学実験のテーマは「振動のおもしろ実験 = Fun with Vibration=」です。

DSCF5021_R

白衣を身にまとった未来の科学者たちは、学研エデュケーショナルさん公認講師のWakako先生が教えてくれる「振動の実験」に目を輝かせていました。

 

 

最初に、Wakako先生の説明を聞き、お父さん/お母さんに少し手伝ってもらいながら「振動ロボット」を作りました。

DSCF4999_R

 

 

組み立てが完成したら、まずはモーターを動かしてその振動音を聞いてみたり振動を感じてみたりしました。ものすごい振動音にみんな笑いが止まりませんでした。

DSCF5022_R

 

 

そして、紙コップやストローを組み立てモーターを乗せると、さっきまで音を立て震えていたモーターは動く「振動ロボット」に大変身!

DSCF5029_R

DSCF5056_R

様々な動きを見せる「振動ロボット」に「すごいっ‼」「何でぇ!」「あっちに行ったりこっちに行ったりするぅ!」と生徒さん達の声。

 

 

そして、「なぜ振動は起こるのか?」を人参を使って説明してくれるWakako先生。

少し難しいコンセプトですが、人参を使っての説明を熱心に聞いている園児さん達です。

DSCF5034_R

DSCF5037_R

 

 

その後も振動の実験は続きます。

今度は「振動で回る」実験です。

DSCF5046_R

振動によってグルグル回る紙皿やCDなど。生徒さん達はWakako先生に「終わりですよぉ」と言われるまでずっと実験を続けていました。

 

その他にもタワシを使った実験などもしました。

 

 

たくさんの実験を終えた後は「レポート」作成です。

自分の子供の声を保護者の方々が記録をします。

 

生徒さん達は「何が楽しかったか」「なぜそれが楽しかったのか」「それはどのような実験だったのか」などを言葉にしてみます。

「言葉にして表す」事は最初は少し難しいかもしれませんが「自分の言葉で表現をする」事を繰り返す事により、自己表現力が備わっていきます。

また、このレポート作成の時間は「保護者の方とお子様のコミュニケーションの時間」となります。

 

 

 

小学1年生/年長/年中の学齢のお子様たちは「理解をする」事より「不思議だ!」「すごい!」「面白い!」が何よりも大切です。

それらがいずれ「なんでだろう?」「どうしてだろう?」という「知的好奇心」「探求心」へと変わっていきます。

 

 

通常は小学生以上から生徒さんのみで行う学研エデュケーショナルさんの教室ですが、Kids Heart白山とのコラボレーションで可能となった【Kids Heart × 学研  親子科学実験教室 =You & Me Science Class=】

 

親子の時間を増やしながら、4歳から7歳の間に様々な世界を提供できる素敵な教室です。

ご興味がございましたらご連絡下さい。

 

Written by Yoko  / Checked by Sonoko

 

 

 

 

 

 

 

楽しいお散歩

あけましておめでとうございます。さっそく寒い日々が続いていますね。

 

Kids Heart白山では、冬でも毎日公園に遊びに行きます。その公園に新しい遊具が取り付けられるそうです‼

1月に入ってから「旧遊具の撤去」「新遊具の取付」の為、公園を閉鎖しての工事が数日ありました。

公園閉鎖の日は「お散歩」に出かけます。

 

「お散歩」では

いつもは通らない道を歩いたり

aa_R

 

いつもは通らない大きな横断歩道を渡ったり

1_R

 

花屋さんなどのお店を見たり

b_R

 

小さな池のお魚を見たり

c_R

 

その他にも郵便局や交番を見に行ったりと、公園遊びでとは違った楽しみが沢山あります。

 

公園の遊具の取付工事はまだ完了しておらず、今後も公園閉鎖の日が何回かあるそうです。

しかし、数あるお散歩ルートの中から「今日はどこに行こうか?」と園児さんと話したり、公園にどのような遊具が新しく設置されるのかを園児さん達と想像したりと、いつもとは違う会話で園児さん達も先生達も盛り上がっています。

 

文京区みどり公園課の皆様、園児さん・スタッフ一同新しい遊具を楽しみにしています‼

 

* Kids Heart白山では、お花屋さんのお花・道端に咲いているお花・マンションなどの花壇に咲いているお花・池の魚・池の水 これらの物は「Just looking (見るだけ)」「Just pointing (指さすだけ)」と指導をしています。

園児さん達はルールを守りながら笑顔でお散歩をしています。

 

 

written by Yoko / checked by Emi

世界の伝統的な踊り ~クリスマス会2016~

12月17日(土)にKids Heart白山で5回目となるクリスマス会が行われました。

今年も沢山のご家庭に参加をして頂きました。ありがとうございます。

 

今回のクリスマス会のブログでは、毎年恒例の「音あてクイズ」を紹介します。

 

毎年、1歳さんから6歳さんまでの園児さんはもちろん、クリスマス会に参加をして頂いた保護者の方々、普段英語に触れる機会がない方々も楽しめる「音あてクイズ」を行っています。

 

Kids Heartの園児さん達は3週間前からこのクイズに関する様々な事を学びます。

 

今年の「音あてクイズ」のテーマは「世界の伝統的な踊り」です。

園児さん達は

・世界の伝統的な踊りの代表曲を聞いてみたり

・世界の伝統的な踊りの名前を覚えたり

・世界の伝統的な踊りを踊ってみたり

・世界地図でその伝統的な踊りの発祥の国の場所を見てみたり

たくさんの事を学びました。

 

 

クリスマス会当日、自由にステージの上にあがり「世界の伝統的な踊り」を踊った園児さん達です。

 

フラメンコ(スペイン)

1 フラメンコ (3)_R

 

 

コサックダンス(ロシア)

3 コサック_R

 

 

ワルツ(オーストリア)

5 ワルツ_R

 

 

アイリッシュダンス(アイルランド)

6 アイリッシュダンス_R

 

 

サンバ(ブラジル)

2 サンバ_R

 

ハカ(ニュージーランド)

4 ハカ - コピー_R

 

 

その他にも

フラ(アメリカ・ハワイ)

盆踊り(ジャパン)

 

などの踊りを覚えました。

 

 

園児さん達は曲を聴いた瞬間から踊りの名前を大きな声で教えてくれて踊りだします。

また、その踊りの発祥の国の名前や、地図上でのその国の場所も覚えました。

 

 

クリスマス会のショーは3歳以上の園児さんのみの挑戦となりますが、音あてクイズは1歳さんも目をキラキラと輝かせながら参加をします。

 

多くの園児さんが踊った”世界の伝統的な踊り”は、保護者の方々も微笑ましい様子で見入っていました。

 

 

 

 

今年もクリスマス会にあたり多くの方々にボランティアでのお手伝いに参加をして頂きました。ありがとうございます。

 

今年1年を無事に過ごせた事を嬉しく思うと共に、来年も実りある1年となるようスタッフ一同今後も全力を尽くして参りますのでよろしくお願いします。

 

☆☆☆ Merry Christmas and Happy New Year!! ☆☆☆

 

 

クリスマス会全体の流れにご興味がある方はこちらをご覧下さい。

http://kidsheart.jp/blog/archives/date/2015/12

http://kidsheart.jp/blog/archives/date/2014/12

 

 

written by Yoko  /  checked by Sonoko

Happy 4th Anniversary!!

Kids Heart白山がオープンをして4年が経ちました。

早いもので、オープン当時に1歳児クラスにいた園児さん達は、今度の4月で年長さんの学年になります。

まだまだ年長さんの学年の園児数は少ないですが、ありがたいことに「小学校就学までKids Heart白山に通います」と言って頂ける事も年数を重ねるごとに増えてきました。

 

また、Kids Heartに通っている最中に海外へ引っ越しをされたご家庭も数組いらっしゃいます。そのご家庭より「現地でも英語で問題なく楽しそうに保育園に通っています」「英語がわかる事が本人の自信になっているようです」などの報告を受ける事も増えてきました。

英語がわかる/話せる事が全てとは思いませんが、英語がわかる/話せる事が小さいお子様たちの大きな自信につながっている事は、とてもうれしく思います。

 

5年目に突入のKids Heart白山では、園児さん・保護者の方々がともに「Kids Heartに通って良かった」と思えるよう

英語力・社会性・集団生活力・自己表現力・肉体的な成長・精神的な成長・知識・好奇心さまざまな分野での成長の手助けをしていく為に、今後も心身ともに健康で安全な環境づくりに日々努力を続けて行きます。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

written by Yoko / checked by Sonoko