サマースクール

Kids Heartでは7月22日~8月31日まで幼稚園児を対象に「サマースクール」を実施しています。

当園に妹さんや弟さんが通われているご家庭、お友達が通われているご家庭、新規のご家庭、様々なご家庭のお子様たちがサマースクールにやって来ました!!

初めての友達や初めての先生、慣れない英語の環境に少し不安な表情を見せていた保護者の方々とは反対に、笑顔や真剣に何かに取り組む顔を沢山見せてくれているサマースクール園児さん達です。

 

兄弟そろってのでアートタイムです。サマースクール期間ならではの光景です。

a_R

a2_R

 

自由遊びの時間では、初めてのお友達と遊ぶサマースクール園児さんの姿が見られます。

DSCF7820_R

DSCF8004_R

 

 

体験型のプログラミングを沢山用意してくれたMorning Circle Time (朝の会)。

色をミックスさせ新しい色を作ったり、氷水を触ったり、ドライアイスからの湯気を見たりしました。英語で色々な色の名前を覚えたり、体感しながら「Hot」「Cold」と英語で答えてくれました。

m_R

m2_R

 

外遊びで新しいお友達を作ったサマースクール園児さんも沢山います。

o_R

 

外遊びから帰ってきたらMorning Snack (朝のおやつ)の時間です。

「More Please」 「Thank you」 「Yummy」 「Finished」などの言葉を使えるようになりました。

s_R

 

英語のクラスでは真剣に先生のお話を聞いたり、ワークシートに取り組みました。英語の環境が初めてとは思えない程の集中力を見せてくれます。

e_R

e2_R

 

外気温が高すぎて外遊びに行けない日はPlay-Dough (小麦粉粘土) で遊んだり、ダンスタイムで汗を流したりしました。初めての英語の曲でのダンスでも笑顔で挑戦している姿が沢山見られました。

a3_R

d_R

 

サマースクール園児さんと、Kids Heart在園の園児さん達が仲良くなっていく姿をみるとサマースクールが終わってしまうのが寂しいのですが・・・

あと1週間、サマースクールを楽しもう!!と思います。

 

Written by Yoko / Checked by Sonoko

夏季日課と外遊び

Kids Heartでは梅雨明け後の7月10日より「夏季日課」を開始しました。

通常日課とは違い、登園終了後すぐに外遊びに行き、外気温が高くなり始める10時前までには帰園します。その後室内日課を行います。

外気温が高くなる前の公園遊びでは、やりたい事がいっぱいの園児さん達です。

 

砂場はいつも大人気です。おもちゃの貸し借りを覚える園児さんが沢山います。

DSCF5114_R

 

ボール遊びでは、ボールを蹴ったり投げたり追いかけたり。こちらの園児さん達はボールを狙ったところに投げられるか、少し遠めの距離からのの挑戦です。

DSCF7372_R

 

ブランコでは、枠の外で順番を待つことができる大きな園児さん達。小さな園児さん達はこの様な姿を見て真似をしながらブランコの待ち方を覚えていくのでしょうね。

DSCF6703_R

 

虫を発見した様子の園児さん達です。自然界には興味深いものが沢山ありますね。

DSCF7737_R

 

遊び道具を使わなくても、走っているだけで多いに楽しんでいる様子も多々見受けられます。

DSCF7270_R

 

喉が渇いたらいつでも水分補給です。小さい園児さんも自分の水筒でこぼさずに飲みます。

DSCF4919_R

 

鉄棒では先生と一緒にぶらさがりに挑戦している園児さんもいます。ぶら下がるというシンプルな事でも出来るようになるまでの成長と挑戦の過程がちゃんとあるんです。

DSCF4735_R

 

すべり台も人気のある遊具の一つです。小さな園児さんは、先生の手助けと共にすべり台をします。何度も何度も繰り返しすべり台で遊ぶ園児さんが沢山います。

DSCF5255_R

 

他にも縄跳びを使って遊んだり、公園内の探検をしたり、シャボン玉を追いかけたりと、色々な事をして公園遊びを満喫している園児さん達です。

最後にはみんなで水分補給をし

DSCF7405_R

「See you tomorrow!!」「Bye bye park!!」と英語で公園にさようならを告げて帰園します。

 

*Kids Heartでは、外気温が朝9時の時点で29℃に達している日は外遊びは控えています。また、状況に応じて公園遊びを「短めのお散歩」に切り替える事もあります。

written by Yoko / checked by Sonoko