サマースクール 2014

キッズハートがオープンしてから2回目の夏が来ました。

今年も幼稚園児さんを対象にしたサマースクールを実施し、沢山のお子様に参加をして頂きました。

 

今年のサマースクールのメインプログラミングは、前半は「世界の国と国旗」、後半は「磁石」を使った実験でした。

 

前半の「世界の国と国旗」では、部屋一面に飾られた万国旗に朝から興味深々の様子の園児さん達。先生が教えてくれる国旗について真剣な様子で聞き入っていました。世界地図の見方も覚えました。

group flag1_R

また、国によって様々な言語がある事を学んだ園児さん達は、各国の言葉の「おはよう」を学びました。

・Germany(ドイツ語):Guten Morgen      ・Italian(イタリア語):Buongiorno             ・Malay(マレー語):Selamat Pagi       ・Korean(韓国語):Annyeonhaseyo           ・Chinese(中国語):Zao Shang Hao           ・Spanish(スペイン語):Buenos Dias                  ・Portuguese(ポルトガル語):Boa Tarde  ・Franch(フランス語):Bonjour

group flag2_R

これらの挨拶、国名、国旗をどんどん覚えていく園児さんたち。

「Green, White, Red, Italiy (緑・白・赤, イタリア!)」とイタリアの国旗を指さして教えくれる園児さん。

「I’m Japanese (私は日本人よ!)」と教わったフレーズで友達同士で会話をしている園児さん。

「Bonjour, it’s French (ボンジュール、これはフランス語だよ!)」と朝の登園時に色々な国の言葉で挨拶をしてくれる園児さんなどがいました。

 

 

サマースクール後半のプログラミングは「磁石」の実験です。

先生が様々な物を見せながら「これは磁石に付くかな?」と英語で質問をすると

「Yes!」「No!」以外にも「It’s magnetic!(磁石に付く)」や「It’s not magnetic!(磁石に付かない)」などの習いたての新しい表現を使いながら、自分の意見を教えてくれる園児さんが沢山いました。

先生が実験を見せてくれた後は、園児さん達が実際に磁石を使う番です。

group magnet1_R

最初はMagnet Fishingです。魚の口についているクリップに狙いを定めて磁石付きの釣りざおで魚を釣ります。真剣な顔で魚釣りに集中する園児さん達。何匹釣れたかな?

group magnet2_R

次に、紙の下で磁石を動かし紙の上のクリップを動かします。「Wow!!(わぁっ!)」「Look!!(見て!)」「moving!!(動いてる!)」「This way!!(こっち!!)」などと様々な英語が聞こえました。

 

 

 

 

今年もサマースクール期間は猛暑日が多く外遊びに行けない日が続きましたが、外遊びに行けない分、英語での楽しいゲームを沢山しました。

「Musical Chairs」(椅子取りゲーム)

game1_R

 

「What is the time, Mr. Wolf?」(おおかみさん今何時?という だるまさんが転んだ に似ているゲーム)

game3_R

 

「Numbers Game」(サイコロと数字を使ったオリジナルゲーム)

game2_R

 

などなど、園児さん達は初めてのゲームでも英語でルールの説明を聞きます。英語がわからなくても大丈夫。ゲームを通してルールを理解し、ゲームの中で使われる英語のフレーズをどんどん吸収して行きます。

 

ダンスタイムでは友達と一緒におもいっきり体を動かし

Dance 2_R - コピー Dance 1_R

英語のクラスでは真剣にアルファベットの練習や発音の練習をし

E Class 2_R E class1_R

自由遊びの時間では自分達の好きなコーナーでやりたい事を存分にやります。

DSCF5964_R DSCF6436_R

 

サマースクールという短い期間でも英語の環境の中で様々なアクティビティーを通して、沢山の笑顔と真剣な眼差しを見せてくれたり、習いたての英語のフレーズを使ったり、経験を通して英語を学んだりする園児さん達。

お母さん・お父さんがお迎えに来ると「楽しかったぁっ!」とビックスマイルです。

英語の環境でも「楽しかった」と感じてくれる事、嬉しいですね。今年もサマースクールが実施できて良かったです。

 

written by Yoko / checked by Sonoko