節分クッキング

Kids Heart白山は英語の環境の保育園ですが、日本の伝統行事もプログラムに取り入れています。

2月の日本の伝統行事といえば、節分ですね。先生と共に「鬼は外! 福は内!!」や「豆まき」や「恵方巻き」などを学んだ園児さん達です。

そして、大きな園児さんのクラスでは、節分クッキングとして「巻き寿司(恵方巻き)」を作りました。

 

先生のデモンストレーションを集中して見聞きする園児さん。

1_R

Rice(お米)・Seaweed(海苔)・Cucumber(きゅうり)・Lettuce(レタス)・Crab Stick(カニカマ)・Soy Source(醤油)などの材料の名前を英語で覚え、それらの匂いを嗅いでみました。

2_R 3_R

「Good Smell (良い匂い)」や「Nice (いいねぇ)」や「I like it (私は好きだな)」などの感想を笑顔で言っていました。

 

そして、準備が整うまで「hands on your lap(手はお膝)」のルールを守れる園児さん達。

4_R

いよいよクッキング開始です!!

まずはSeaweed(海苔)の上にRice(お米)と具材を乗せ

5_R

Plastic Wrap(サランラップ)と一緒に「Roll, roll, roll (クルクルクル)」

6_R

上手に巻けたらSushi Mat (巻き簾)を使って「Squeeze, squeeze, squeeze (ギュッギュッギュッ)」

8_R

「I did it!! (出来た!!)」「Finished (終わった!)」「Look!! (見て!!)」などと教えてくれる園児さん達です。

9_R

 

たくさんのSushi Roll(巻き寿司)が出来ました!!

10_R

 

先生がSoy Source(醤油)を少量かけてくれて、待ちに待ったいただきますの時間です!!

11_R

「Yummy!! (美味しい!!)」「More please! (お替わり下さい!)」などと笑顔があふれる園児さん達です。

普段は緑の野菜が苦手な園児さん達も、自分で作ったSushi Roll(巻き寿司)をおいしそうに食べていましたね。

 

written by Yoko / checked by Sonoko