Pot Luck Party & Pajama Party

4月より新年度が始まり2ヵ月が経ち、新入園児さん達も、新しいクラスに進級した園児さん達も新しい環境に慣れてきました。

そんな状況の中、初めてのクラスイベントが今月行われました。

小さい園児さん達のクラスは「Pot Luck Party(1品持ち寄りパーティー)」

大きい園児さん達のクラスは「Pajama Party (パジャマパーティー)」を行いました。

どちらのパーティーも保護者同伴のパーティーで、保護者の方々が顔を合わせる初めてのイベントとなりました。普段クラス内で行われているグループタイムを披露し、その後にスペシャルタイムがあります。

 

小さい園児さん達のPot Luck Partyの模様です。

ママと手を繋いで来園してきた園児さんです。

DSCF4330_R

グループタイムもママやパパと一緒です。

DSCF4310 - コピー_R

スペシャルタイムでは、保護者の方々に持ち寄って頂いたご飯をみんなで食べました。

DSCF4370_RDSCF4374_R

いつもと違う雰囲気に最初は緊張をしていた様子の園児さん達でしたが、時間が経つにつれいつもの元気な様子を見せてくれました。

 

 

大きい園児さん達の「Pajama Party」の模様です。

19:30、外が暗くなってからパジャマで登園をして来る園児さん達。いつもと違う状況に顔から笑顔が止まりません(笑)

全ての園児さん達がそろって、グループタイムのお披露目です。

いつも歌っているカレンダーの歌を大きな声でうたい、英語で書かれている自分のネームタグをちゃんと探せる園児さん達。

DSCF5344_RDSCF5350 - コピー_R

自分のネームタグを探すと、お父さん・お母さん・おじいちゃん・おばあちゃんに沢山褒めてもらいましたね。

 

その後に先週のテーマであった「天気・雨」のミュージックタイムを披露しました。

Jack先生が英語で

「誰か、モデルになってお父さんお母さんに見せる事ができるお友達はいますか?」と尋ねると

多くの園児さんが「Me!! Me!! (私出来る!! 僕やるよ!!)」と大きな声で答えてくれました。

DSCF5362_R

頭上にやってきた雨を吹き飛ばす為に

「Rain, Rain, Go away!! (雨さんどっかに飛んでいけ~!!)」とはっきりと言えましたね。

 

グループタイムが終了すると、スペシャルタイムの始まりです。

電気を消して、園児さん達のいつもの様子の「写真」と「動画」をみんなで観ました。

プロジェクターから流れてくる自分やお友達の「写真」を見ながら、BGMで流れている少しポップな曲に合わせて踊りだす園児さん達が、とてもかわいらしかったです。

先月から始まったスポーツクラスの「動画」も観ました。

スポーツクラスに参加をして新しい事にどんどん挑戦している園児さん達の姿を見て多くの保護者の方々が「感動した!!」と言っていました。

そうなんです。園児さん達は、お父さん・お母さんと離れてKids Heart白山でこんなにも頑張っているのです!!

 

次回の保護者参加型のイベントは10月のハロウィンピクニックです。

その時にまた、大きく成長をした園児さん達の姿を見て頂けると嬉しいです。

 

written by Yoko / checked by Sonoko