Halloween Picnic 2015

10月30日(金)にKids Heart白山の3回目のHalloween Picnicに行きました。

10月に入ると、過去に園児さん達が仮装をしてKids Heartから小石川植物園までの道のりを歩くのを見た事のある近所の方々から

「今年も可愛い仮装行列が見れるのかしら?」

と、声を掛けて頂けるようになりました。嬉しいですね。

 

Picnicの何日も前から、大きなクラスの園児さん達は

「I want to be a princess!! (私はお姫様になりたいな)」

「I’m a ghost (僕はお化けだよ)」

などと自分が仮装したい物や仮装する物を教えてくれたり

毎年海賊に仮装する私(Yoko)に

「Yoko-sensei, you, pirate? (Yoko先生は海賊?)」

などと聞いてくる園児さんが沢山いました。

 

そして、待ちに待ったHalloween Picnic当日です。小石川植物園までの長い道のりを、様々なHalloweenの曲を歌いながら歩きました。

Exif_JPEG_PICTURE

横断歩道では手を挙げる事も忘れません!!

Exif_JPEG_PICTURE

 

今年の園児さん達は、小石川植物園という大きな広場で走る走る!!

Captain America(キャプテンアメリカ)が走る!!

P1190496_R]

Princess(お姫様)とWitch(魔女)が走る!!

DSCF9355 - コピー - コピー_R

Wizard(魔法使い)とBig Jack-O-Lantern(ジャコランタン)が走る!!

P1190518 - コピー - コピー_R

Fairy(妖精)が走る!!

DSCF9364_R

弾ける笑顔がいっぱいでした!!

 

自由時間の後は、各クラス毎に集まって保護者の方々と一緒にグループタイムです。

 

小さいクラスの園児さん達は、普段は先生の英語の問いかけに大きな声で応えてくれるのですが、お母さん・お父さん・お爺ちゃん・お婆ちゃんと一緒の今日は、少し遠慮気味の様子です(笑)

DSCF8819_R

でも、今日は特別です。お母さんの膝に座ってのグループタイム、園児さんにとっては嬉しいですよね。

DSCF8838_R

はい。でも、視線はやっぱり、いつも楽しい事や新しい事を教えてくれる先生の方に向いてますね。

 

 

大きいクラスの園児さん達は、いつものグループタイムでの英語を披露しました。

 

先生がクジで選んだハロウィンキャラクター「Witch(魔女)」「Black Cat(黒猫)」「Ghost(お化け)」「Vampire(吸血鬼)」「Skeleton(がいこつ)」

そのキャラクターと一緒にやってみたい事を

「sing(歌う)」「eat(食べる)」「draw(お絵描きをする)」「play(遊ぶ)」などのアクション動詞の中から1つ選び

文章にしてみます。

 

I want to 〇〇 with a △△

(僕は/私は△△と一緒に〇〇をしたいです)

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

スラスラと文章を言える園児さん達に、保護者の方からどよめきが起きました。

 

先生が英語で「挑戦したい人いますか?」と聞くと、沢山の園児さん達が

「me!!(私)」「me, me (僕)!!」と手を挙げていましたね。

お父さん・お母さん・お爺ちゃん・お婆ちゃんに頑張っている姿を見せる事が出来て嬉しそうな笑顔の園児さん達でした。

 

グループタイムの後は、スペシャルスナックタイムです。

Trick or Treat!!! (お菓子をくれなきゃいたずらしちゃうぞ!!)

いつもと違うスペシャルなお菓子をおいしそうに食べている園児さん達です。*当園の普段のおやつは季節の果物ですが、この日だけは、ラムネやおせんべいやマシュマロなどをおやつとして食べました。

DSCF9395_RP1190561_R

 

その後は先生のJack-O-Lantern(ジャコランタン)作り。

Exif_JPEG_PICTURE

本物のJack-O-Lantern(ジャコランタン)に興味深々の園児さん達です。

P1190629_RDSCF8916_R

 

そして、お父さん・お母さん・お爺ちゃん・お婆ちゃんにバイバイを言って、園児さん達はまた25分の道のりを沢山の歌をうたいながら歩いて帰りました。

保育園に着き、ランチを食べた園児さん達はたっぷりと午睡を取りました。

今年も沢山の保護者の方々に参加をして頂きました。ありがとうございました。

 

written by Yoko / checked by Sonoko